お気軽にお問い合せ下さい TEL:0585-22-6008
空白 空白 サイトマップ 採用情報 お問い合せ お問い合せ


  

  
  
  
  

どものえたもの ・・・ ページに移動



MIYAMOTO MIE WORKSHOP IN IBI-YOUCHIEN 2009
テーマ  Milky Way シンポジウム
テーマ  幼児期の子どもの表現を考える
企画
 揖斐幼稚園長 佐木みどり
シンポジスト
 アーティスト 宮元三恵
 早稲田大学教授 宮崎清孝
 岐阜大学准教授 野村幸弘
 作曲家・臨床心理士 石川 泰
 オール大学 小野寺涼子 (フィンランドよりテレビ電話参加)
司会
 揖斐幼稚園園長 佐木みどり
進行
 揖斐幼稚園副園長 佐木彩水
 年間テーマを「光・風」とし、保育者と子ども達が中心になって、園生活をつくってきました。その一端であるワークショップを宮元三恵氏に依頼しました。「みるきぃうぇい」と宮元氏が名付けた作品は、晩夏の風と太陽の光にさざめく様は、いつもの園庭を常とは違う空間に変えてくれました。
この1年、年長・年中・年少それぞれの年齢・その子どもなりに、「光・風」というテーマから様々な旅をしました。皆既日食、吹きわたる風にのって飛ぶ鳥たち、宇宙に吹く太陽風やオーロラとの出会い、星々のきらめき。子ども達のファンタジーはつきることがありません。
目前にきらめく天から降りてきた「みるきぃうぇい」という作品の非日常が、子ども達を連れて行ってくれた場所は、いったいどんな世界だったのでしょうか。

http://www.miemiyamoto.com/taxonomy/tax_fab_mw.html